ここになにか文章


Thermal Camera

HIKVISION社のサーマル製品は、Deep Learningアルゴリズムに基づいた正確な行動分析により、境界線越え・領域侵入などの検出が可能となります。
また、人物/乗物の自動検出機能によって、動物やカメラの振動、落葉や他の無関係な物体による誤作動を大幅に減らすことができるため、非常に高いアラームの精度を実現しています。
Deep Learningに基づいた火災発生源の検出には、HIKVISION社のセキュリティビッグデータを活用しています。
10万を超える世界規模の気候情報サンプルのおかげで、最高精度の検出が可能となります。
デバイス単体で火災を1コマずつ検出し、迅速かつ高速にアラームを発信します。

製品一覧はこちら


■Auto Gain Control[AGC]

Auto Gain

AGCは画像のダイナミックレンジを調整しクリアな画像を維持する機能です。
従来の”linear”モードに比べHIKVISION社オリジナルの”Adapive”モードは、よりクリアな画像となります。

■Digital Detail Enhancement [DDE]

Digital Detail

DDEは強調アルゴリズムをベースとした機能で、低コントラストな画像でもよりシャープに細部までレンダリングする機能です。

■3D Digital Noise Reduction [3D DNR]

3D Digital Noise

3D DNRは、光の弱い画像において、きめの粗い部分・ファジーな部分を効率的に取り除き、2D DNRに比べよりクリアで繊細な画像にレンダリングします。

■Bi-Spectrum Image Fusion

Bi-Spectrum

サーマルと可視光の画像を結合し、非常に細部まで確認できるユニークなハイブリッド画像を作ります。